TakaLog

Xbox360 海外版をメインにしつつ、多機種やらPCやらサッカーのことを書いていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Gears of​ War: Judgmentのキャンペーン

GOW-Judgment.jpeg
対戦に飽きてきたので
Gears of​ War: Judgmentのキャンペーンをプレイしてみました。


JudgmentはE-Day直後のキャンペーンの他に
3のサイドストーリー的なキャンペーンが収録されてました。

クリア時間は両方合わせても10時間ぐらい。
難易度はハードコアでソロプレイです。

ストーリーはE-Day直後というのでちょっと期待してましたが
E-Day直後の話という設定は生かされてる感じはなかったです。


キャラに関しては
まだ皮肉屋になってない若きイケメンベアードや
キロ部隊のソフィア、パドックなどいい味を出してました。
ただ、コールはシリーズで一番空気だったし
カーン将軍はラームやスコージなど過去のボスと比べても扱いが酷い。
カーンは凄そうな感じで言われてたわりに・・・ね


今作は新要素として機密情報とスマートスポーンシステムがあります。

機密情報はチャレンジみたいなもので
機密情報を開示すると縛りプレイみたいになります。

武器が固定だったり、視界が悪かったり、敵が増えたりします。
最初はふーんと思いながらプレイしていたのですが
途中から無理やりやらされてる感が強くなってきました。
何回視界が悪くなるんだよ・・・

機密情報は開示するかどうかを毎回選ばないとダメなので
ゲームテンポは悪くなってます。

スマートスポーンシステムは
敵の種類、出現タイミング、出現ポイントなどを
プレイに応じて変更するシステムです。
プレイするたびに変わるので緊張感や新鮮さを味わえるというやつなんですが
ハードコアではそもそもリトライすることが少ないので
ほとんど味わえないという・・・。
パターンは2パターンぐらいしか体感できなかったです。

あとこのスマートスポーンシステムのせいかわからないですけど
火炎放射器が必要な場面で火炎放射器を持った敵が出てこなくて詰みました。
探しても見つからなかったけど、どっかにあったのかなあ・・・。


開発がPeople Can Flyのためか
ずっとアーケードモードをやってる感覚でした。
そういうのを求めてるんじゃないんだけどなあ・・・。
外伝というかおまけというかそういうのをぬぐえなかったですね。

シリーズファンの人はプレイしておいてもいいんじゃないですかね。



| Gears of War | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://taka916.blog17.fc2.com/tb.php/1027-31221eaa

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。